<   2018年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

3/21(水)リリース予定のKODAMA AND THE DUB STATION BAND7曲入りCD「ひまわり HIMAWARI-DUB」。

収録曲「FUNKA DUB」のオフィシャル・ライブ映像がアップされました。
(2018/2/3 at 名古屋Live & Lounge Vio)

f0140623_01364297.jpeg

千葉でのKODAMA AND THE DUB STATION BANDの初ワンマンが決定しました。80名様限定です。

「KODAMA AND THE DUB STATION BAND」
【DATE】2018年11月25日(日)
【TIME】
open 17:00 / start 18:00
【PLACE】
千葉LIVE HOUSE ANGA
(千葉市中央区富士見 2-16-4 B1F)
アクセスマップはこのページの下の方にあります。
http://anga-hp.com/info/
【LIVE】
KODAMA AND THE DUB STATION BAND
こだま和文(Trumpet/Vocal/MC)
HAKASE-SUN(Keyboard)
森俊也(Drums)
コウチ(Bass)
AKIHIRO(Guitar)
DUB MIX:高橋史律
DJ:DJ HAMMER
【CHARGE】
前売:4,200円+1drink
当日:4,500円+1drink
【TICKET】予約開始は9/9(日)15:00〜
チケット予約:千葉ANGAのメールで受付します。

件名を11/25「KODAMA AND THE DUB STATION BAND」に。
1.お名前(代表者のフルネームと、カタカナ表記もお願いいたします。)
2.お電話番号とアドレス
3.ご予約人数
*整理番号は受付順に発行します。
*PCメールからの返信になります。携帯メールの方は、受信設定にお気をつけください。
【INFORMATION】
LIVE HOUSE ANGA
mail anga@anga-hp.com
Tel.043-224-7769
http://anga-hp.com/top/
*お問合せはメールでお願いします。

f0140623_00574321.jpeg

11/3、松竹谷清さん(ex.TOMATOS)が「The Christmas Song」のレゲエカバーの7inchをリリースします。エマーソン北村さんが参加し、Dub Mix はウッチーこと内田直之さん。

そのレコ発を祝う「松竹谷清 + エマーソン北村」の東京らに、こだま和文がゲスト出演します。この日のドラムはEGO-WRAPPIN’ や坂本慎太郎さん、ハナレグミ等で活躍する菅沼雄太さん。

松竹谷清
http://matsutakeya2.webcrow.jp/

松竹谷清『THE CHRISTMAS SONG』レコ発記念ライブ!!!
「GREETINGS」
【DATE】2018年11月18日(日)
【TIME】
OPEN18:00 / START18:30
【PLACE】
下北沢440
Tel.03-3422-9440(16:00〜)
東京都世田谷区代沢5-29-15 SYビル1F
http://440.tokyo/access/
【LIVE】
松竹谷清(Vo./G.)
エマーソン北村(Key.)
ゲスト:
菅沼雄太(Dr.)
こだま和文(Tp.)
【CHARGE】
前売:3,500円(税込)+1order(600円別)
当日:4,000円(税込)+1order(600円別)
【TICKET】9月2日(日)より発売開始
★440店頭 9/2(日)16:00〜
http://440.tokyo/
★e+ 9/2(日)10:00〜 http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002271244P0050001P006001P0030001?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_content=tour
★渋谷ミリバール
渋谷区宇田川町33-10 J+Rビル Jside3F 19:00-27:00 / 日・祝 休
http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~millibar/
★国立・酒場FUKUSUKE
国立市東1-15-22 国立サニービル3F
18:00-26:00 / 木曜定休 https://ameblo.jp/sakabarfukusuke/
★松竹谷清サイト
http://matsutakeya2.webcrow.jp/
*e+以外はオリジナルチケットでの販売
*整理番号つき
*ショップでの販売は営業時間内になります。
【INFORMATION】
下北沢440
Tel.03-3422-9440(16:00〜)
http://440.tokyo/
http://matsutakeya2.webcrow.jp/

f0140623_00384084.jpeg

11/3、松竹谷清さん(ex.TOMATOS)が「The Christmas Song」のレゲエカバーの7inchをリリースします。エマーソン北村さんが参加し、Dub Mix はウッチーこと内田直之さん。

そのレコ発を祝う「松竹谷清 & Chocolate Dandies」の東京らに、こだま和文がゲスト出演します。

松竹谷清
http://matsutakeya2.webcrow.jp/

松竹谷清『THE CHRISTMAS SONG』レコ発記念ライブ!!!
「GREETINGS」
【DATE】2018年11月8日(木)
【TIME】
OPEN19:30 / START20:00
【PLACE】
札幌ベッシーホール Tel.011-221-6076
札幌市中央区南4条西6丁目 晴ればれビルB1
http://bessiehall.jp/
【LIVE】
松竹谷清 & Chocolate Dandies
松竹谷清(Vo./G.)
エマーソン北村(Key.)
山口大輔(Dr.)
+しゅうへい(Tb./from beat sunset)
ゲスト:こだま和文(Tp.)
【CHARGE】
前売:3,000円(税込)+1DRINK
当日:3,500円(税込)+1DRINK
【TICKET】9月1日(土)より発売開始
★札幌BAR BAHIA
北海道札幌市中央区南3条西3丁目1 サンスリービル4F
営業は夜のみ/月曜定休
★e+
http://sp.eplus.jp/sys/T1U14P002271528P0050001
★松竹谷清サイト
http://matsutakeya2.webcrow.jp/
*e+以外はオリジナルチケットでの販売
*整理番号つき
*BAR BAHIAでの販売は営業時間内になります。
【INFORMATION】
札幌BAR BAHIA
Tel.011-219-0434
http://matsutakeya2.webcrow.jp/

f0140623_02294648.jpeg

f0140623_02300587.jpeg

f0140623_02302004.jpeg

池袋・新文芸坐の特集「映画を生きた男 追悼・津川雅彦
」で、『集団左遷』(1994年/監督:梶間俊一)が、リバイバル上映されます。こだま和文(当時は小玉和文名義)が、初めて映画音楽を担当した作品。上映は1日のみ。『集団左遷』をスクリーンで見られる貴重な機会です。

★10/25(木)『集団左遷』
9:50/14:05/18:20(終映20:05)
*併映『善人の条件』(1989年)

『集団左遷』予告編
https://youtu.be/21ok14mPz9E

新文芸坐
東京都豊島区東池袋1-43-5 マルハン池袋ビル3F
Tel: 03-3971-9422
Mail: staff@shin-bungeiza.com
http://www.shin-bungeiza.com

『集団左遷』(1994年/107分)
監督:梶間俊一
脚本:野沢尚
原作:江波戸哲夫
音楽:小玉和文
出演:柴田恭兵、中村敦夫、津川雅彦、小坂一也、河原崎建三、湯江健幸、萬田久子、高島礼子、河原さぶ、丹波義隆、神山繁、亀石征一郎、北村総一朗、江波杏子、伊東四朗、佳那晃子、下絛アトム

映画『集団左遷』の音楽は、リコ・ロドリゲスらをゲストに迎えレコーディング。1994年、『集団左遷 オリジナル・サウンドトラック〜小玉和文の映画音楽〜』発売。1997年、『DREAD BEAT IN TOKYO』のタイトルで再発。さらに2002年、『RETURN OF THE DREAD BEAT 熱風の街』として再々発されました。

『集団左遷』作品情報
東映ビデオ

f0140623_02424394.jpeg
f0140623_02430307.jpeg

f0140623_18171429.jpeg

愛知県豊田市で開催される無料野外音楽フェス「TOYOTA ROCK FESTIVAL 2018」に、KODAMA AND THE DUB STATION BANDが出演。
http://toyotarockfestival.com

「TOYOTA ROCK FESTIVAL 2018」
【DATE】
2018年10月13日(土)-10月14日(日)
【TIME】
1日目10/13(土)16:50-17:40、メインステージに登場します。
タイムテーブル
https://toyotarockfestival.com/2018/timetable/
【PLACE】
豊田スタジアム外周
(愛知県豊田市千石町7丁目2番地 TEL:
0565-87-5200)
アクセスマップ
http://www.toyota-stadium.co.jp/access/
公式サイト
http://www.toyota-stadium.co.jp
【LIVE】
KODAMA AND THE DUB STATION BAND、TURTLE ISLAND、Spinna B-ILL / Frankie Paris with MYERS ROCK、the 原爆オナニーズ、THE RUDE PRESSURES、思い出野郎Aチーム柳家睦&THE RATBONES、C.O.S.A.、Campanella、Ramza、原田茶飯事と黒の他人、climb the mind、トヨタギターパンダ、Theキャンプ、チーターズマニア、Sal(Chant Down Babylon)、HAYASSEN from TOTALIZE、イーリャ・ダス・タルタルーガス、GIANT STEPS、Dachambo、かせきさいだぁ、呂布カルマ、mouse on the keys、折坂悠太(合奏)、スガダイロー / リトルブルー、馬喰町バンド、オカダダ、カセットコンロス、食品まつり、チーナ、DUB ROCKERS、junnos、ナオユキ、Mad Tapes Erase Group、THE PYRAMID、YAMICA、kim morrison、yusuke uchida、nutsman、志生太、 eastern youth、LITTLE TEMPO、在日ファンク、stillichimiya、永原真夏+SUPER GOOD BAND、OBRIGARRD、YAS OIL THE WELLCARS、Gofish、やじぃ&かむあそうフレンズ、小久保淳平×伊藤尚輝、オオサカズ、SPACE土CHANT、ind_fris、サントラ5、NOBORU、BlackDonuts、男身燻、A2C、バラモンズ、平凡、NOIとZEN、WATER、DJ inoue、DJ SSHINKUU
【CHARGE】
・入場無料
・スタジアム専用駐車場・キャンプサイト利用協力費は有料となります。
・スタジアム駐車場チケットの詳細はこちらをご覧ください。
https://toyotarockfestival.com/2018/access/ticket/‬
【INFORMATION】
公式サイト
http://toyotarockfestival.com
Twitter

f0140623_06163199.jpeg

9/20(木)21:00-22:00‬
‪大阪のFM COCOLO 「GO GOゴンチチ」内で、GONTITIさんの結成40周年を祝う、こだま和文のコメントがオンエアされます。‬
‪*リピート放送は9/23(日)深夜0:00-1:00‬

こだま和文は、GONTITIさんのアルバム『In the Garden』(1988年)に参加。当時、一緒にライブもしています。

‪「GO GOゴンチチ」番組ブログ‬
https://cocolo.jp/service/homepage/index/4210‬

GONTITI公式サイト
‪http://www.gontiti.jp/‬

★radikoのタイムフリー機能を使えば、1週間以内は「GO GOゴンチチ」を繰り返し聴くことができます。
‪https://radiko.jp/rg/timefree/‬

★radikoプレミアム会員(有料)になると、FM COCOLO放送エリア外の方もエリアフリー機能で聴くことが出来ます。
‪http://radiko.jp/rg/premium/‬


f0140623_02235997.jpeg

岐阜県の山小屋カフェ「山なんや」で行われるイベントに、KODAMA AND THE DUB STATION BANDが出演します。

event blog
https://yamaankurashi.tumblr.com

「山と暮らし
〜echo in mountain〜」
【DATE】2018年9月16日(sun)
【TIME】
★12:00〜 KURASHI marche
八百津特産品、岐阜物産、手づくり市
トークライブ、アコースティックステージ、ワークショップ 
★15:00〜 Party
17:30 Live start
fin 21:00
★22:00〜 After party
【PLACE】
山小屋カフェ「山なんや」
(岐阜県加茂郡八百津町八百津五宝平7106-2)
https://yamananya.jimdo.com/%E5%A0%B4%E6%89%80/
【ACT】
★LIVE:
・ KODAMA &THE DUB SATION BAND
http://dubstation.info/
・かむあそうトライブスfeatブギ丸
http://www.milmil.cc/user/kamuasou/diary.html
★DUB MIX : 内田直之
★DJ:NOBORU、MIGHTY-I、MASA a.k.a conomark
★food :山なんや食堂、八百津潮見直売所ごへだ
【CHARGE】
Ticket:3,500円+ごへだ付 (200枚限定)
Stay:2,000円(詳しくはお問合せください)
【TICKET】発売中
前日9/15(土)21:00までメール予約のみ可能です。
https://yamaankurashi.tumblr.com
★ticket order mail : yamanongakudo@gmail.com
★Peatix
https://peatix.com/group/1585312
★チケット取扱ショップ:や〜まん音楽堂、山庵、山なんや
【INFORMATION]
山小屋カフェ「山なんや」
tel. 0574-43-2797
mail yamanongakudo@gmail.com
https://yamananya.jimdo.com/


f0140623_19320686.jpeg

内田直之(DUB MIX)ダブ/ミックス・エンジニア
日本屈指のダブ・エンジニアと呼ばれる存在で、レコーディングやミキシングからライヴ・ステージまで、唯一無二の強烈なグルーヴを携えたトラックを生み出す達人として数多くのアーティストから厚い信頼を得ている。
ソロのほか、LITTLE TEMPO、OKI DUB AINU BAND、FLYING RHYTHMSといったグループのメンバーとしても活動する。2011年、OKI DUB AINU BANDの『サハリン・ロック』にディープなミックスを施した『HIMALAYAN DUB-Mixed by OKI vs 内田直之-』を発表した。KODAMA AND THE DUB STATION BAND、こだま和文のライブのDUB MIXも、度々、担当。ほかに手がけたアーティストは、DRY&HEAVY(メンバーとして在籍)、Goma And Jungle Rhythm Section、キセル、LIKKLE MAI、豊田道倫、パラダイスガラージ、Little Creatures、西内徹バンド、マルコス・スザーノ、アラゲホンジ、OLAibi、光風、YoLe YoLe、T字路s、blues.the-butcher-590213.、RABIRABI、田我流とカイザーソゼ、COOL WISE MEN、リコ・ロドリゲス、UA、EGO WRAPPIN'、Double Famous、 シアターブルック、SAKEROCK、在日ファンク、The eskargot miles、SPECIAL OTHERSなど多数。


f0140623_09215543.jpeg

STAR PINE'S CAFEの21周年を記念して、KODAMA AND THE DUB STATION BAND、向井秀徳アコースティック&エレクトリックによる、スペシャルツーマン開催。

向井秀徳
http://www.mukaishutoku.com

「Dancing Drunkards~SPC 21th Anniversary Special!!~」
KODAMA AND THE DUB STATION BAND / 向井秀徳アコースティック&エレクトリック
【DATE】2018年9月7日(金)
【TIME】
開場:18:30
開演:19:30
【PLACE】
吉祥寺STAR PINE'S CAFE
(東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1)
http://mandala.gr.jp/SPC/access
【ACT】
LIVE:
★KODAMA AND THE DUB STATION BAND
Tp./Vo.:こだま和文、Key.:HAKASE-SUN、Dr.:森俊也、B.:コウチ、G.:AKIHIRO
★向井秀徳アコースティック&エレクトリック
ほしDUB MIX:‬高橋史律
【CHARGE】
前売:4,000円+1DRINK
当日:4,500円+1DRINK
【TICKET】6月30日(土)16:00より発売開始
★STAR PINE’S CAFE 店頭販売
受付にて販売いたします。(16:00〜)
*入場整理番号は、店頭販売がNo.1からと早い番号になります。
★STAR PINE’S CAFE ホームページ予約
公式サイトのメールフォームより予約できます。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f7f014c8172636
【INFORMATION】
吉祥寺STAR PINE'S CAFE
TEL.0422-23-2251
http://www.mandala.gr.jp/spc.html

Design & 書DUB by 智扇