<   2017年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

f0140623_08194511.jpeg
KODAMA AND THE DUB STATION BANDとbonobosのスペシャルなツーマンが決定。

「Dub us.」は、吉祥寺STAR PINE'S CAFEとKODAMA AND THE DUB STATION BANDのコウチがタッグを組んでいるイベントです。

「Dub us. Vol.8」
【DATE】2017年7月14日(金)
【TIME】
OPEN 18:30 / START 19:30
【PLACE】
吉祥寺STAR PINE'S CAFE
(東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1)
http://mandala.gr.jp/SPC/access
【ACT】
LIVE:
KODAMA AND THE DUB STATION BAND
Tp./Vo.:こだま和文、Key.:HAKASE-SUN、Dr.:森俊也、B.:コウチ、G.:AKIHIRO
http://dubstation.info
bonobos
Vo.&G.:蔡忠浩、B.:森本夏子、G.:小池龍平、Key.:田中佑司、Dr.:梅本浩亘
http://www.bonobos.jp
【CHARGE】
前売:3,900円+1DRINK
当日:4,500円+1DRINK
【TICKET】5月14日(日)前売開始
★STAR PINE’S CAFE 店頭販売
スターパインズカフェ受付にて販売します。直接会場までお越し下さい。(16:00〜)
*入場整理番号は、店頭販売がNo.1からと早い番号になります。
★STAR PINE’S CAFE ホームページ予約
公式サイトのメールフォームより予約できます。
【INFORMATION】
吉祥寺STAR PINE'S CAFE
TEL.0422-23-2251
http://www.mandala.gr.jp/spc.html

*詳細が決まり次第、随時、情報を追加します。


[PR]
f0140623_05212704.jpeg
今年設立25周年を迎えるレーベルLess Than TV主催イベント「METEO NIGHT 2017」が、3年ぶりに復活。2デイズ、全71組が登場。こだま和文 From DUB STATION with DJ YABBYが、2日目の8月6日(日)に出演します。
http://www.lessthan.tv/news/meteo-night-2017/

「METEO NIGHT 2017」
【DATE】
2017年8月5日(土)-6日(日)
*こだま和文(w/DJ YABBY)の出演は8月6日(日)です。
【TIME】
open 12:00 / start 13:00
【PLACE】同じビル内の3会場で同時開催
★渋谷O-WEST 03-5784-7088
(東京都渋谷区円山町2-3 O-WESTビル 2F)
http://shibuya-o.com/west/#sec_access
★O-nest 03-3462-4420
(東京都渋谷区円山町2-3 O-WESTビル 6F)
http://shibuya-o.com/nest/#sec_access
ほ7th FLOOR 03-3462-4466
(東京都渋谷区円山町2-3 O-WESTビル7F)
http://7th-floor.net/blocks/index/001
*7th FLOORは8月6日(日)のみ
【LIVE】
★8月5日(土)
BAND OF ACCUSE
CARRE
Dancebeach
DEATHRO
デラシネ
ELMO
ENDON
GROUNDCOVER.
GUITAR WOLF
HARD CORE DUDE
Have a Nice Day!
HIMO
LOSTAGE
MILK
ニーハオ!!!!
踊ってばかりの国
オシリペンペンズ
黄倉未来
quAng duc Asylum
REAL REGGAE
ロンリー
柴田聡子
SHUT YOUR MOUTH
SLIGHT SLAPPERS
SOCIAL PORKS
SUPER DUMB
THE ACT WE ACT
the hatch
VMO aka Violent Magic Orchestra
山本久土&ThePOPS
O-nest 6F Lounge Floor “BLACKSHEEP”
★8月6日(日)
碧衣スイミング
BREAKfAST
BUDDHA BRAND
チーターズマニア
鎮座DOPENESS
どついたるねん
ENERGISH GOLF
FAAFAAZ
falls
GEZAN
Gofish
GOROGOLO
久土'N'茶谷
HUSKING BEE
射守矢雄と平松学
Jackie & The Cedrics
ジャンプス
KK manga
KLONNS
こだま和文 From DUB STATION (w/ DJ YABBY )
LARGE400
Limited Express (has gone?)
LOW VISION
宮武BONES
odd eyes
OFFICE VOIDS
OHAYO MOUNTAIN ROAD
オクムラユウスケ
ラミ子
サイプレス上野とロベルト吉野
SiNE
SMASH YOUR FACE
曽我部恵一
STRUGGLE FOR PRIDE
スカート
トンカツ
TRAGIC FILM
V/ACATION
VOGOS
WARHEAD
2MUCH CREW
O-nest 6F Lounge Floor “BLACKSHEEP”
【CHARGE】
5日(土)一日券:前売3.500円 / 当日4.000円
6日(日)一日券:前売3.800円 / 当日4,300円
二日通し券:前売6.000円 / 当日7,000円
*各チケット、ドリンク代別
【TICKET】5月20日一般発売開始
★チケットぴあ(Pコード:331-127)
★ローソンチケット(Lコード:70151)
★e+
★O-WEST店頭
★diskunion 店頭
新宿パンクマーケット / 日本のロック・インディーズ館 / 新宿クラブミュージックショップ / 渋谷パンク・ヘヴィメタル館 / 渋谷中古センター / 渋谷クラブミュージックショップ
【INFORMATION】
Less Than TV 公式サイトhttp://www.lessthan.tv/
mail info@lessthan.tv
Twitter @lessthantv

*詳細が決まり次第、随時、情報を追加します。

[PR]
f0140623_08280262.jpeg
井出靖さん率いるGrand Gallery Storeの「HOME PARTY」に、去年に引き続き、KODAMA AND THE DUB STATION BANDが出演します。

代官山UNITスケジュールページ
http://www.unit-tokyo.com/schedule/2017/07/04/170704_home_party.php

FACEBOOK EVENT PAGE
https://www.facebook.com/homeparty.grandgallery/

Grand Gallery Store 11th Anniversary
「HOME PARTY 音と食の夕べ」
【DATE】2017年7月4日(火)
【TIME】
OPEN/START 18:00
【PLACE】
代官山UNIT/SALOON/UNICE 3会場同時開催
(東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 ZaHOUSE)
http://www.unit-tokyo.com/map/
【ACT】
LIVE : 内田勘太郎、KODAMA AND THE DUB STATION BAND、Conguero Tres Hoofers、
Tha Scooters、JINTANA&EMERALDS、Three Little Birds(伊勢浩和、紫垣徹、石川道久 From SKA FLAMES)、Speak No Evil、曽我部恵一、塚本功、なかの綾、ナツ・サマー、bird、T.B.A.
DJ : 川辺ヒロシ、クボタタケシ、SHINCO(スチャダラパー)、高木完、高木康行、永田一直、松田"チャーべ” 岳二、渡辺祐、T.B.A.
FOOD : アベクミコ、gatito、キッチン☆ボルベール、祥瑞、頭バー、ライオンシェア
【CHARGE】
前売5,000円 (ドリンク代別)
*再入場不可
*小学生以上有料/未就学児童無料(保護者同伴の場合に限る)
【TICKET】3月25日一般発売開始
チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:327-760
ローソン 0570-084-003 Lコード:77743
e+ 手数料無料、スマチケ対応
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P002219855P0030001P006001
Grand Gallery店頭販売 03-6407-0750
【INFORMATION】
代官山UNIT 03-5459-8630
http://www.unit-tokyo.com
Grand Gallery 03-6407-0750
http://www.grandgallery.jp

[PR]
f0140623_02353149.jpeg
愛知県豊田市で開催される無料野外音楽フェス「TOYOTA ROCK FESTIVAL 2017」に、KODAMA AND THE DUB STATION BANDの出演が決定。
http://toyotarockfestival.com

「TOYOTA ROCK FESTIVAL 2017」
【DATE】
2017年10月21日(土)-22日(日)
【TIME】
日割り、タイムテーブルなどは、後日、発表されます。
【PLACE】
豊田スタジアム外周
(愛知県豊田市千石町7丁目2番地 TEL:
0565-87-5200)
アクセスマップ
http://www.toyota-stadium.co.jp/access/
公式サイト
http://www.toyota-stadium.co.jp
【LIVE】
KODAMA AND THE DUB STATION BAND
TURTLE ISLAND
柳家睦&THE RAT BONES
鎮座DOPENESS&DOPING BAND
呂布カルマ
Enjoy Music Club
ズクナシ
Campanella
YUKSTA-ILL
チーナ
ボギー
α-ROOTS
ホットハニーバニーストンパーズ
and more!!
【CHARGE】
入場無料
*スタジアム専用駐車場・キャンプサイト利用協力費は有料となります。
【INFORMATION】
公式サイト
http://toyotarockfestival.com
facebook
https://m.facebook.com/toyotarockfes/
Instagram
https://www.instagram.com/toyotarockfestival/
Twitter
@TOYOTAROCKFES

*詳細が決まり次第、随時、情報を追加します。
[PR]
現在、iTunesで購入できるこだま和文関連の音源のラインナップです。アルバム単位で紹介しましたが、1曲単位で購入可能です。

なお、現在、廃盤となりCDでは入手しにくい作品もiTunesにはあったりします。

【KODAMA AND THE DUB STATION BAND】
★KODAMA AND THE DUB STATION BAND『IN THE STUDIO』
2005年発売。1999年、一夜限りのライブのためのリハーサルを、カセットテレコとトランペット用マイクだけで録音。音のドキュメンタリー。
https://itun.es/jp/_EXRC

【Solo Works】
★『A SILENT PRAYER』2003年発売。最小限だが力強いトラックが印象的。空の写真は9.11にこだまが撮影していたもの。インナーには「多くの不条理と悲(被)害に苦しむ方々に」と記されている。エンジニアとして内田直之が参加。
https://itun.es/jp/TI-vv

★こだま和文『NAZO』
2001年発売。鈴木清順監督『ピストルオペラ』の音楽を制作する過程で生まれた楽曲をコンプリート。EGO-WRAPPIN'の中納良恵をフィーチャーしたテーマ曲の別Ver.も収録。
https://itun.es/jp/-p-vv

★こだま和文『ピストルオペラ サウンドトラツク』
2001年発売。鈴木清順監督『ピストルオペラ』サントラ盤。エマーソン北村、土生剛(LITTLE TEMPO)が参加。EGO-WRAPPIN'の中納良恵をフィーチャーしたテーマ曲を収録。
https://itun.es/jp/9P-vv

★こだま和文『STARS』
2000年発売。DUBのみではなく、あらゆるブレイクビーツ音楽を昇華し、新しいサウンドの構築に挑んでいる。こだま和文 meets UA「月光ワルツ」収録。
https://itun.es/jp/RZ9wv

★こだま和文『Requiem DUB』
1999年発売。こだま和文、7年ぶりのオリジナル・ソロ・アルバム。こだま和文自身が、プロデュース、すべての楽器演奏を行った。究極のDUBサウンド。
https://itun.es/jp/uX9wv

【KODAMA&GOTA】
★KODAMA&GOTA『LIVE』
2002年発売。1996年12月21日に心斎橋クラブクアトロで行われた公演を収録したライブ盤。サポートメンバーは、エマーソン北村、松永孝義、内藤幸也、増井朗人、宮崎泉。
https://itun.es/jp/zJl0R

【MUTE BEAT】
★『R.ALPHONSO meets MUTE BEAT』
スカタライツのオリジナルメンバー、ローランド・アルフォンソと共演した際のライヴ盤。1988年、渋谷クアトロのオープニング記念として開催。1999年にローランド・アルフォンソの追悼としてCD化。78分にわたる奇跡のセッション。
https://itun.es/jp/K3aAj

★MUTE BEAT『LOVER'S ROCK』
(Remastered)
1988年リリースの2ndアルバムを、2017年にデジタル・リマスターで発売。アートワークを含め、変わらぬメッセージを送り続けるバンドのスタンスを伝えるアルバム。
https://itun.es/jp/fUPnib

★MUTE BEAT『STILL ECHO』
1987年5月にリリースされた作品を、2011年にデジタル・リマスター。ボーナス・トラックとして12inchアナログ盤のみで発売され未CD化だった朝本浩文作「Sunny Side Walk」、増井朗人作「A Stairwell」を初収録。
https://itun.es/jp/S5LMA

★MUTE BEAT『FLOWER』(Remastered)
1897年リリースの1stアルバム。その後の音楽シーンにも大きな影響を与えた代表作。2017年、オリジナル盤から30年後のタイミングでのリマスタリング再発。
https://itun.es/jp/dsPnib

【Guest】
★西内徹バンド『Tetsu Nishiuchi and the Dub - EP』
2014年発売。西内徹の初ソロアルバム収録曲を、内田直之がDUB MIX。こだま和文参加曲「Exodus DUB」収録。
https://itun.es/jp/OoMTO

★西内徹バンド『Tetsu Nishiuchi and The Band』
2012年発売。てちゃんことサックス奏者の西内徹、初のソロアルバム。アルバム1曲目の「Exodus」にこだま和文が参加。
https://itun.es/jp/rfEGH

★Coba-U『Coba-U FOLK - EP』
2012年発売。トラディショナル曲「アニーローリー」カバーにこだま和文が参加。プロデュース&アレンジは田村玄一(LITTLE TEMPO、KIRINJIなど)。
https://itun.es/jp/Ch6dG

★quasimode『Magic Ensemble』
2011年発売。ジャズバンド・quasimodeの5thアルバム。ラストを飾る曲「Seven Colors」でこだま和文がフィーチャーされています。
https://itun.es/jp/lzF8Q

★HIBIKILLA『FREEDOM_BLUES』
2011年発売の4thアルバム。こだま和文が参加した「Guide I&I feat. 心G&Kazufumi Kodama」収録。
https://itun.es/jp/g02kC

★t-Ace『YUME-NO-ARIKA』
2010年発売。茨城県水戸市を拠点とするラッパー、t-Aceの2ndアルバム。「雨 feat.こだま和文」収録。Track Produceは朝本浩文さん。
https://itun.es/jp/OFPjy

★MOOMIN『Free Soul MOOMIN』
2009年発売。Buddah BrandのDev Largeプロデュースの「Big City」を、こだま和文をフィーチャリングしたリミックス・バージョンで収録。
https://itun.es/jp/eiG_1

★bonobos『GOLDEN DAYS - EP』
2005年発売のbonobosのミニアルバム。収録曲「メルトダウン」にこだま和文が参加。
https://itun.es/jp/dMQHf

★What’s Love?『温故知新』
2002年発売。歌謡スカバンドWhat's Love?のカバーアルバム。森繁久彌さん作詞・作曲の名曲のカバー「知床旅情 with 畠山美由紀&こだま和文」を収録。
https://itun.es/jp/r4IQx

★V.A.『Hotel Attraction. Gaudí 's Project for New York』
2002年発売。DJ Krush feat.Kazufumi Kodama「Day's End」収録。
https://itun.es/jp/bgqtu


[PR]
f0140623_09064281.jpeg


f0140623_09072606.jpeg

2017年3月15日、こだま和文が在籍したMUTE BEATの1stアルバム『FLOWER』(1987年/PCCA50262)、2ndアルバム『LOVER'S ROCK』(1988年/PCCA50263)が、ポニーキャニオンよりUHQCD(Hi Quality CD)で再発。

MUTE BEAT『FLOWER』
1897年にMUTE BEATがポニーキャニオンよりリリースしたファースト・アルバム。オリジナル・リリースより30年後のタイミングでの再発売。その後の音楽シーンにも大きな影響を与えたの代表作。
『FLOWER』(1987年/PCCA50262)UHQCD再発情報
http://visual.ponycanyon.co.jp/short/sakuhin/PCCA000050262/?REF=MUSIC

MUTE BEAT『LOVER'S ROCK』
1988年にリリースされたセカンド・アルバム。ジャケットのアートワークを含め、いまも変わらぬメッセージを送り続けるバンドの在り様を伝えるアルバム。

『LOVER'S ROCK』(1988年/PCCA50263)UHQCD再発情報
http://visual.ponycanyon.co.jp/short/sakuhin/PCCA000050263/?REF=MUSIC

iTunesでも販売中です。
MUTE BEAT『FLOWER』(Remastered)
https://itun.es/jp/dsPnib
MUTE BEAT『LOVER'S ROCK 』(Remastered)
https://itun.es/jp/fUPnib

『FLOWER』『LOVER'S ROCK』リリース時のメンバーは
小玉和文:トランペット
増井朗人:トロンボーン
朝本浩文:キーボード
松永孝義:ベース
今井秀行:ドラムス
宮崎泉“DUB MASTER X”:エンジニア


[PR]
f0140623_15354883.jpeg
f0140623_15360874.jpeg
f0140623_15362455.jpeg
こだま和文とのコラボでおなじみの
AROYがKODAMA&THE DUB STATION BANDグッズ手がけました。
これらのグッズはライブ会場、AROY店頭およびサイトで購入できます。


Tシャツが3種類、トートバッグが2種類、ビアグラスになります。現金だけではなく、クレジットカードでのお支払いも可能です。

★Tシャツ 各3,900円(税込)
・鳥Tシャツ(NAVY、KHAKI/S~XLサイズ)
・トランペットTシャツ(BLACK、WHITE/S~XLサイズ)
・ニット帽Tシャツ(フライヤーに使われた絵のTシャツ/WHITE/S~Lサイズ)

★トートバッグ
・鳥トートバッグ(NATURAL、NAVY/Mサイズ) 1,550円(税込)
・トランペットトートバッグ(NATURAL、BLACK/Sサイズ)  1,300円(税込)

★ビアグラス 1個900円(税込)
瓶ビールを頼むと出てくるグラスのサイズになります。赤い字で「KODAMA&THE DUB STATION BAND」とプリントがはいります。

グッズの販売に関してはAROYへお問合せください。
http://www.a-r-o-y.net/


[PR]
3/30発売の雑誌『PARTNERS』創刊号に、
こだま和文が30年以上使い続けている
トランペットについてのインタビュー掲載。
聞き手/構成は磯部涼さん。
8ページの特集になります。

‬partnersmagazineさんのInstagramより。
記事のタイトルは「trumpeter Kazufumi Kodama and his trumpet STILL ECHO」。
https://www.instagram.com/p/BRBUwsdjb7z/

‪『PARTNERS』取扱店‬
‪★日本:TSUTAYA渋谷店/代官山蔦屋書店/TSUTAYA TOKYO ROPPONG/青山ブックセンター本店/Shelf/ジュンク堂池袋本店/SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS ‬
★EUROPE:colette/do you read me?/Claire de Rouen Books‬
‪★USA:McNally Jackson/BOOGA/GYM STANDARD‬
https://www.instagram.com/p/BSQtom7jQ0e/

f0140623_23083267.png

PARTNERS公式サイト
こだま和文の記事掲載の『PARTNERS 』創刊号は、公式サイトから通販が申込ます。価格1,620円+送料400円=合計2,020円。お支払はPayPalになります(要アカウント開設/開設費・年会費・ご利用手数料無料)。


[PR]