<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

良質な音楽とお酒を提供しているお店、渋谷MILLIBAR(ミリバール)の
15周年パーティにこだま和文が参加。
Likkle Mai Bandと共に演奏する予定です。
ミリバールのオーナー&シェフ清野さん(ロシナンテ→マルディグラ→ミリバール)と
CAYスタッフ共によるフードコーナーも。
http://www.spiral.co.jp/e_schedule/2011/12/livemillibar-15th-anniversary.html

「MILLIBAR 15th Anniversary Party」
【DATE】
12月11日(日)
【TIME】
START 18:00~
【PLACE】
青山・CAY 03-3498-5790
(東京都港区南青山5-6-23 SPIRAL B1)
http://www.spiral.co.jp/f_guide/cay/
【ACT】
Live:
Likkle Mai Band
Likkle Mai(Vo.)、The K(G.)、大石幸司(Dr.)、
森俊也(Key.)、田鹿健太(Per.)、河内洋祐(B.)
ゲスト:西内徹(Sax/Flute) DUB MIX:内田直之
こだま和文
チエコ・ビューティー
+- CREAM
DJ:
山名昇
ヤギヤスオ(ミニ・ギャラリーも併設)
Ken Koiso(Rhythm Of Life)
GO(Bar Blen blen blen)
【CHARGE】
前売3,000円 / 当日3,500円(各ドリンク別)
*高校生未満は入場無料。子連れでもお気軽にどうぞとのこと。
【TICKET】
★ミリバール店頭
★メール予約:
ご希望の方は、件名を[ミリバール15周年]にして、
ご氏名、電話番号、 メールアドレス、希望枚数をご記入の上、
下記アドレス宛にメールをお送りください。
millibar15th@mail.goo.ne.jp
★ローソンチケット(Lコード:78101) http://l-tike.com/
【INFORMATION】
青山・CAY 03-3498-5790
http://www.spiral.co.jp/f_guide/cay/
渋谷MILLIBAR 03-5458-0989
millibar15th@mail.goo.ne.jp
http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~millibar/

MILLIBAR twitter
http://twitter.jp/SeinoMillibarSeinoMillibarをフォローしましょう
[PR]
SPEEDSTAR INTERNATIONAL在籍時(1999~2003)
のこだま和文の音源が、こちらのサイトで
試聴、ダウンロードなどが可能です。
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A013744.html
[PR]
f0140623_1856297.jpg
2005年、DELPHONICより発売された、
KODAMA&THE DUB STATION BAND『IN THE STUDIO』が再発決定。

1999年11月、RIDDIM誌創刊200号記念として開催された、
新宿リキッドルームでの一夜かぎりのライブのために結成されたのが、
THE DUB STATION BAND。

そのライブのためのリハーサルセッションを、
その場にあったカセットテレコとトランペット用のマイクで拾った作品が、
今回、リイシューされるアルバム『IN THE STUDIO』。

こだま和文が、MUTE BEAT以来、10年ぶりにバンドサウンドで演奏した、
音のドキュメンタリーとでもいうべき作品。

カセットマスター、ライブ時のリハーサル音源、
モノラル録音というラフでタフなプロフィール。
しかし、だからこそ味わえる、
生々しいバンドスタイルのロッカーズ・サウンドがここに。

2011.10.21.ON SALE!
KODAMA&THE DUB STATION BAND
『IN THE STUDIO』
OTCD-2313
税抜価格:2,500円 / 税込価格:2,625円
発売元:ウルトラ ヴァイブ
01. LANDSCAPE
02. 朝日のあたる家 ~ DUB VER.
03. TAKE FIVE
04. JENKA
05. LIGHT & WIND
06. FIRE FIRE
07. 熱風の街 part 1
08. 熱風の街 part 2
09. FUNKA DUB
10. BE MY BABY
■MUSICIANS
TRUMPET:こだま和文
THE DUB STATION BAND are
TETSU : KEY(from やっほー!バンド) 
KOHCHI : BASS(from やっほー!バンド)
OSAMU MASUDA(from やっほー!バンド) 
SHINICHIRO AKIHIRO : GUITAR(Dreamlets/川上つよしと彼のムードメイカーズ)
*全曲、モノラルサウンドになります。HQCD仕様。

参照:2005年発売当時のDELPHONICのアルバム紹介ページ
http://delphonic.com/GNCL-1026.shtml
[PR]
f0140623_17554333.jpg
1992年10月21日に初のソロ作品としてSONY RECORDSよりリリースされた、
小玉和文*の『QUIET REGGAE』が、20年の時を経て、再発決定。

『QUIET REGGAE』は、初のソロ作ながら、
リラックスした、懐かしいような、あたたかみのあるサウンド。
小玉和文のやわらかな部分、陽の部分が味わえる作品。

今回の再発では、当時のオリジナル音源・パッケージを再現。
1曲ごとに小玉和文本人の版画・イラストが添えられたスリーブもそのままです。

MUTE BEAT『DUB WISE』(1989年)で
ダブを手がけたひとりだったLEE “SCRATCH”PERRYとの共演曲
「OPEN UP THE JAPANESE DOOR」、「JAPANESE ROCK」収録。

『QUIET REGGAE』発売当時、小玉和文は
フィッシュマンズの1st『Chappie, Don't Cry』、
そしてCHIEKO BEAUTYの1st『BEAUTY'S ROCK STEADY』の
プロデュースを手がけたばかり。
『QUIET REGGAE』では、2枚のプロデュース作との音や楽曲のリンクも。

2011.10.21.ON SALE!
小玉和文『QUIET REGGAE』
OTCD-2338
税抜価格:2,500円 / 税込価格:2,625円
発売元:ウルトラ ヴァイブ
01. QUIET DUB  
02. OPEN UP THE JAPANESE DOOR
03. WE LOVE JAMAICA  
04. FEEL LIKE PAINTING
05. JAPANESE ROCK  
06. 楽しき日曜日
07. END OF THE WORLD  
08. GREEN SLEEVES
09. SCORE DUB GREEN SLEEVES -reprise-
■MUSICIANS
TRUMPET:小玉和文 
KEYBOARDS:エマーソン北村 BASS:松永孝義、大久保“KUUBO”晋 
GUITAR:松竹谷清 PROGRAMMING:田中泰 STEEL DRUM:今井秀行 
VOCALS:リー“スクラッチ”ペリー MIX:土井章嗣
リイシュー盤には、新たに藤川毅さん(元レゲエ・マガジン編集長)の約1万字の解説を封入。

*現在、「こだま和文」が正式なアーティスト表記ですが、この再発盤では発売当時の表記「小玉和文」のままとなります。
[PR]