2011/10/21 初ソロアルバム『QUIET REGGAE』再発

f0140623_17554333.jpg
1992年10月21日に初のソロ作品としてSONY RECORDSよりリリースされた、
小玉和文*の『QUIET REGGAE』が、20年の時を経て、再発決定。

『QUIET REGGAE』は、初のソロ作ながら、
リラックスした、懐かしいような、あたたかみのあるサウンド。
小玉和文のやわらかな部分、陽の部分が味わえる作品。

今回の再発では、当時のオリジナル音源・パッケージを再現。
1曲ごとに小玉和文本人の版画・イラストが添えられたスリーブもそのままです。

MUTE BEAT『DUB WISE』(1989年)で
ダブを手がけたひとりだったLEE “SCRATCH”PERRYとの共演曲
「OPEN UP THE JAPANESE DOOR」、「JAPANESE ROCK」収録。

『QUIET REGGAE』発売当時、小玉和文は
フィッシュマンズの1st『Chappie, Don't Cry』、
そしてCHIEKO BEAUTYの1st『BEAUTY'S ROCK STEADY』の
プロデュースを手がけたばかり。
『QUIET REGGAE』では、2枚のプロデュース作との音や楽曲のリンクも。

2011.10.21.ON SALE!
小玉和文『QUIET REGGAE』
OTCD-2338
税抜価格:2,500円 / 税込価格:2,625円
発売元:ウルトラ ヴァイブ
01. QUIET DUB  
02. OPEN UP THE JAPANESE DOOR
03. WE LOVE JAMAICA  
04. FEEL LIKE PAINTING
05. JAPANESE ROCK  
06. 楽しき日曜日
07. END OF THE WORLD  
08. GREEN SLEEVES
09. SCORE DUB GREEN SLEEVES -reprise-
■MUSICIANS
TRUMPET:小玉和文 
KEYBOARDS:エマーソン北村 BASS:松永孝義、大久保“KUUBO”晋 
GUITAR:松竹谷清 PROGRAMMING:田中泰 STEEL DRUM:今井秀行 
VOCALS:リー“スクラッチ”ペリー MIX:土井章嗣
リイシュー盤には、新たに藤川毅さん(元レゲエ・マガジン編集長)の約1万字の解説を封入。

*現在、「こだま和文」が正式なアーティスト表記ですが、この再発盤では発売当時の表記「小玉和文」のままとなります。
[PR]
by echoinfo | 2011-12-02 19:18 | release | Comments(0)